通勤ランにもカジュアルにも使えるランニングパック「NIKE(ナイキ) ラン コミューター バックパック 15L」を買いました

LINEで送る
Pocket

帰宅ランを続けるためにランニングバッグを買いました。

スポーツやアウトドアのメーカーいろいろな商品を出しており、容量だったりポケットの数だったり工夫がされてます。

走ることだけでなく普通の外出にも使えるデザインを探していてナイキのコミューターバックパックがおしゃれで一目惚れして購入しました!

スポンサーリンク

15Lの大容量で着替えも楽々入る

ランニングパックは通勤ランに使うので、鍵、財布、スマホ、充電器、本、水筒など普段の鞄に入れてるものが全部入るのが前提で、さらに着替えを入れるので容量の大きいリュックが必要でした。

コミューター バックパックは15Lの容量があり着替えも楽々入ります。

容量で選ぶならSALOMONのトレイル20もいっぱい入るのでおすすめです。

こっちもよかったのですが、ナイキのほうがかっこよかったのでこちらを買いました!

スポンサーリンク

大きなリフレクトプリントで夜間も安心

ランニングパックのデザインがリフレクトプリントでできています。

夜にランニングをすると自分が思っている以上に相手からは見えません。

事故を避けるためにはライトを持ったりリフレクトプリントのある服を着たりバンドをつけたりして、相手に気づいてもらう必要があります。

夜に走るのがメインなので安全には最大限注意を払いたいと思ってました。

購入したランニングバッグは大きくリフレクトプリントがされており、後ろから自転車や自動車が来たときに気づいてもらいやすくなってます。

デザインに反射素材を使うのはいいですね。オシャレ。

スポンサーリンク

ランニングバックで帰宅ランを充実させる

ランニングバックで僕の帰宅ランのレベルがあがりました。

装備が充実すると走るのが楽しみになります。

来週からが楽しみです。

LINEで送る
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました