2016-08

スポンサーリンク
本・漫画のこと

【ラノベ感想】1人1人に分断されていく決死の撤退戦!『灰と幻想のグリムガル level.9 ここにいる今、遥か遠くへ/十文字青』

ついにきましたグリムガル最新刊。 前回の衝撃的な展開からどう来るかと思いましたがそれぞれを深める巻になりましたね。 ただ挿絵がこれまでと明らかに変わった(悪い方に)。それだけは非常に残念。 本の詳細・あらすじ 灰と...
本・漫画のこと

【小説感想】忘れても諦められない想い『君の名は。/新海誠』

映画が鳥肌もので最高だったので終わった後そのまま本屋に駆け込み小説版を購入。 そしてそのまま一気に読破してまた映画を見に行きたくなっています。 いやもうほんと良かった。ぜひ映画を見るべき。そして小説も読んだ方がいい。絶対いい。...
音楽のこと

【ライブ】新装開店&名機復活『NAHURAM@大阪CLAPPERS』に行ってきました

8/23に大阪心斎橋にあるCLAPPERで行われた『NAHURAM-新装開店話題の3機種導入-』に行ってきました。 東西回胴連をはじめとした3組のリリースライブに加え名機復活と称した懐かしのあの人のソロライブ。 去年の...
スポンサーリンク
本・漫画のこと

【本の感想】ホリエモンの生き方に学ぶ『本音で生きる/堀江貴文』

本屋で気になって衝動買いしその日のうちに読破 その辺の自己啓発本よりもズバッと書かれていてわかりやすいしグサッと刺さる事も多くて考えさせられた。 本の詳細・あらすじ 本音で生きる/堀江貴文(SB新書) 本音を言わず...
未分類

【旅行】御朱印長片手に奈良の世界遺産巡りをしてきました。

誰とも予定のあわない平日休み。 近いからと行くことのなかった奈良県の世界遺産を廻ってきました。 奈良県には古都奈良の文化財と法隆寺地域の仏教建造物の2か所あるんですが、今回は東大寺をはじめとする古都奈良の文化財の方へ 法隆寺も行きた...
本・漫画のこと

【小説感想】復活した殺人鬼のスプラッタ劇場『殺人鬼――逆襲篇/綾辻行人』感想

覚醒篇のインパクトが強すぎて長らく積んでた本ですが、積読している本が減ってきたのでようやく手に取りました。 覚醒篇読んだの2年前なんですが、意外とあらすじは覚えてるもんですね。 本の詳細・あらすじ 殺人鬼――逆襲篇/綾辻...
本・漫画のこと

【小説感想】自衛隊員だって同じ人間だ『空飛ぶ広報室/有川浩』感想

自衛隊の広報室という裏方を主人公にした小説です。 有川浩作品としては恋愛成分は薄めですが、読み応え抜群で面白かった。とくにラストの「あの日の松島」がすごく心に響く。 本の詳細・あらすじ 空飛ぶ広報室/有川浩 (幻冬舎文庫...
本・漫画のこと

【ラノベ感想】いよいよ聖杯戦争開始『Fate/strange Fake (3) /成田良悟』感想

ついに3巻まで読破。熱い展開と他作品を絡めたネタが多くて読んでて楽しい。 次の巻が待ち遠しい。 本の詳細・あらすじ Fate/strange Fake (3) /成田良悟 (電撃文庫) 偽りの聖杯は、本物の聖杯戦争...
本・漫画のこと

【ラノベ感想】サーヴァント以外が規格外ばかり『Fate/strange Fake (2)/成田良悟』

1巻があまりにも面白かったので続けて2巻も読破。 次から次へとやばいサーヴァントが出てきていろいろと混乱してきたけどどんどん面白くなる。 本の詳細・あらすじ Fate/strange Fake (2)/成田良悟 (電撃文...
本・漫画のこと

【ラノベ感想】ギルガメッシュが楽しそうで何よりです『Fate/strange Fake/成田良悟』感想

既に3巻まで出てるのに積んだままだったのをようやく消化。 この記事を書いてから2年。これ読んだときは「一発ネタじゃなくて本格的に書いてくれ!」って思ってましたが、ほんとに読める日が来るとは。 何でも願ってみるもんです。だからき...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました