Kindle Unlimitedに加入しました。読み放題は楽しい。

LINEで送る
Pocket

先日あったAmazonPrimeセール。

twitter見てるとみんないろんなものを買ってるようで。

僕もこのセールで一つ買い物をしました。

そう、Kindle Unlimitedに加入したのです。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedとは

Amazonが提供する月980円で読み放題が利用できるサービスです。

AmaoznPrimeに入ってるだけでも読み放題対象の本もあるのですが、なんとKindleUnlimitedだと200万冊以上読み放題に。

まあ日本語以外の本もあるし雑誌とか自社出版のやつとかも含めてですが、いっぱいあります。

小説・ラノベ・経済・自己啓発などなど。

面白そうな本がいっぱいあります。

いっぱいあると楽しい。

そんなKindleUnlimitedがセールでは3ヶ月99円でした。

月980円×3=2940円が99円

破格!

とはいえ通常の月980円でも破格です。

好きな本を気にせず読める。面白くなかったらすぐやめて次の本を読むことができるのはすごい。

PrimeReadingのときでさえPrimeVideoよりも断然使ってたのでバリエーションが増えるのは良い。楽しい。

kindle Unlimitedの登録はこちら

スポンサーリンク

ちょっと検索がしにくい

いろんな本がたくさん読めるのはいいのですが少し難点がありまして。

自社出版みたいな本と本屋さんで並んでる本が一緒くたに表示されるので本の検索がしにくい。

なので今は著者名とかで検索しているのですが、それだと読む本が偏ってしまうんですよね。

キーワードとかジャンルで検索したときにページ数も中身もペラッペラの本が出てきたときに面倒。まあすぐ削除して次の本検索できるからそこまで手間じゃないんですが、

フィルターとかあったら便利なのにはーと思います。

スポンサーリンク

積ん読がどんどん増える

読める本が増えるとあれも読みたいこれも読みたいってなって積ん読が一気に増えます。

そして次々と増えて言った結果、買った本を読まずになんでこれ読みたいって思ったんやっけってなる。

昔は積ん読ってもったいないって思ってたんですが、オモコロの積ん読王決定戦や本しゃぶりさんのブログ読んで積ん読あってもいいんやなって思えるようになりました。

読まずに愛でろ!第二回積ん読王決定戦 | オモコロ
自慢の積ん読を語り合って、積ん読王を決定します

「積ん読は薬箱。必要になったときに取り出せばいい」

至言である

気にせず積ん読してこう。

LINEで送る
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました