掃除がぐっと楽になる「グリルプレート」を買ってから焼き魚の頻度が増えました。

LINEで送る
Pocket

家で魚食べますか?

魚食べたいけど、グリルを使うのが面倒だなーって思ってる人もいると思います。僕もそうでした。

せっかくのグリル付きのコンロを買っても使うことはなさそうだなと。

でもグリルプレートとというものを本で知って一緒に買ったことで、グリルはけっこう使ってます。

安価だけどけっこう重宝してるので、紹介します。家で焼き魚食べたい人におすすめです。

スポンサードサーチ

掃除が面倒

家で魚を食べない理由って捌くのが面倒だから理由もありますが、魚の脂や焦げが落ちてグリル内が汚れるからって人もいると思います。

うちの嫁さんがそうでした。

一緒に暮らすに当たってコンロを買うときに

「掃除が面倒で使わんからグリルなしのでええよ」

って言ってましたが、グリルプレート買ってからは週2で魚が出てきます。

(ちなみに僕はたまに掃除すればええかってくらいで軽く考えてました)

グリルプレートを使えば汚さずにすむ

グリルにぴったりのサイズ

勝間和代さんの著書「勝間式超ロジカル家事」で紹介されてた商品です。

効率化のためにやってることを綴ったブログが面白くて、その本も仕事と家事と子育てをすべてこなすために家事を徹底的に効率化する方法を紹介しています。

一緒に暮らすけどお互いフルタイムで働くからこういった知識は必要だろうと思って読み、いろいろ参考にさせていただきました。

魚を焼くときにグリルの網に直接魚を乗せるのではなく、グリルプレートを置いてそこに魚を乗せることでグリル内が汚れなくなります。

取り出すときはグリルプレートごと取り出すので、身が崩れる心配もありません。

洗うのも他のお皿と一緒に食洗機にぶち込めばOKという優れもの。

これがお値段1,000円もいかないのだからすごいです。

スポンサードサーチ

焼き魚はうまい

一人暮らしのときは魚を食べることはほぼなかったのですが、やっぱり美味しいです。

切り身を買ってきてそのまま焼くだけでいいので料理の手間もなくお手軽なのもいい。

鮭、さば、タイ、スーパーにはいろんな魚が売っていてどれも違った美味しさがあります。

僕はさばが好きです。

勝間さんの本には魚だけでなくお肉とかも焼いてそのままテーブルに持ってくのもありなのだとか。

というわけでグリルを使うハードルをぐっと下げるグリルプレートおすすめです!

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です