SOのDiggy-MO’がヒプノシスマイクに参戦!

LINEで送る
Pocket

待ってましたよこの時を!

SOUL’d OUTのメインMCだった Diggy-MO’ がヒプノシスマイクに楽曲提供!!

いろんなラッパーが楽曲を提供しているヒプノシスマイク。ついにDiggyも参戦しました!

ナゴヤ・ディビジョンの波羅夷 空却(CV. 葉山翔太)の楽曲「そうぎゃらんBAM」の作詞・作曲・編曲をDiggy-MO’が担当しています。

相変わらずのDiggy節で一度聞いたら耳から離れないラップでした!

ヒプノシスマイク「Bad Ass Temple Funky Sounds」/ ナゴヤ・ディビジョン Bad Ass Temple Trailer
スポンサーリンク

Diggy-MO’がすべてを手掛けたそうぎゃらんBAM

ツイッターによると作詞・作曲だけでなく編曲にコーラス、さらにはMixまで全部Diggy-MO’がやってます!

多彩か!

出来上がった曲も他のラッパーには真似できないDiggy独特のメロディと歌詞でした。それを完璧に仕上げた声優さんに脱帽です。

ナゴヤディビジョンの3人の曲の「Bad Ass Temple Funky Sounds」のときと全く違うラップを歌いこなすなんてさすがプロです。

ヒプノシスマイク「Bad Ass Temple Funky Sounds」Bad Ass Temple
スポンサーリンク

何言ってるかわからない。でも何度も聞きたくなる中毒性。

最初に聞いたときはJUVESを思い出したました。

Diggy-MO' 『「JUVES」MV』

今動画のコメントを見るとナゴヤディビジョンから来た人たちのコメントで溢れてます(笑)みんな思うことは一緒ですね。

Diggy-MO’のラップはなに言ってるかわかんないです(笑)いや初見どころか歌詞を見ても?ってなります。

そこから英語とかを読み解いてくとかっこいいんですけど、それはさておき、

わけわからんくても何度も聞きたくなる不思議な中毒性があります。

今回の「そうぎゃらんBAM」もです。

よくわかんないのに耳から離れなくて、何度も聞いてしまいます。

一緒に他の曲もかったんですが、これだけ再生数が多い(笑)

久しぶりにDiggyの曲を聞いて、僕の中でSOUL’d OUTブームが再来しています!

同じようにDiggy-MO’やSOUL’d OUTを聞く人が増えて再結成!なんて未来は訪れたらなあ。と思ったりしてます。

というわけでそうぎゃらんBAM良かったって人はSOUL’d OUTやDiggy-MO’をチェックしてね!

ア アラララァ ア アァ!

LINEで送る
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました