Jr.が生まれて6ヶ月が経ちました。離乳食開始です。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

ついにハーフバースデーを迎えました。

生まれてきて半年、あっというまでした。

初めてのことばかりでいっぱいいっぱいでしたが、大きな怪我や病気もなく大きくなってくれました。

ハーフバースデーでお祝いしたくなるのもわかります。といいつつ何もせず過ごしましたが。

1歳になったときちゃんと祝うから!

離乳食が始まった!

5ヶ月過ぎて離乳食が始まりました。今のところアレルギー反応もなく食べてくれてます。

が、パパの膝に乗せて一緒に何か食べないと口を開けてくれないのはどうしたものか(笑)7ヵ月過ぎたら椅子が使えるので、そうすれば3人向かい合って食べることができるはず。

離乳食はベビーフードと調理したものを両方使っています。

10倍粥とかパン粥とか自分で作ろうとしたら大変なのでさっとお湯で作れるベビーフードは重宝しています。文明の利器に感謝。作る品が減るだけでだいぶ楽です。

一方でベビーフードでは食材が限られているのでタンパク質や野菜は調理しています。アレルギーを発症しにくくするには早く始めるのと少量から始めるのが大事だそうなので、今のうちからいろんな食材を食べさせなければ。

初めての食材をあげるときは反応が可愛いのとアレルギーがでないかのどきどきと両方あります。

ほうれん草とかは普通に食べてくれるけどバナナやトウモロコシなどの甘いのは嫌そうな顔をするのが意外でした。好き嫌いのない子に育ってくれたらいいなあ。

寝返り&お座り練習

2ヶ月過ぎたくらいから助産師さんに寝返り練習させてあげてねって言われて、4ヶ月くらいのときにお尻を動かしてあげたらごろんってするようになりました。

これはもうすぐ自分でできるようになるなと思っていたのですが、そこから全く寝返りをしようとする素振りを見せなくなりました。

常に手の届くところにおもちゃがあると動く必要がないからか仰向けで満足しているようです。

このままでは怠惰な子になってしまうので再び寝返り練習を再開しました。

お尻を動かしてごろんっと何回かするとスムーズに反転するように。何事もやらせないとできませんね。

まだ自分で寝返りはできないし、寝返りしたあとも仰向けに戻れずにそのまま泣きます。

戻る練習もしているのですが頭を打ちそうで怖い。

また離乳食を始めるに当たってお座り練習椅子を買ったので、それに座らせてしなぷしゅ見せたりおもちゃで遊ばせたりしています。

座れるようになるのはまだまだ先ですが、いったいどうやって自分で座る体制にもってくのか不思議で仕方ない。

手が頭まで届くようになった

今まで腕は上がっても耳くらいまでで、その辺りにひっかき傷ができていたのですが気がつけば手が頭にまで上がるようになってました。

もう万歳ができます。かわいい。

足の指も口に入れれるくらい体柔らかいしその柔軟さパパにもわけてほしい。その柔らかさを大きくなっても維持するんやで。

言葉が増えた気がする

あー、あうー

しか言ってなかったのがいつの間にかおぶおぶおぶみたいな言葉を発するようになってました。

唇を震わせてぶるるるるっていうのもよくするように

何かを伝えたいのはわかるが何を伝えたいのかがわからない(笑)

最初の写真とは見違えるくらい大きくなりました。これからもどんどん大きくなっておくれ。

LINEで送る
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました